日本ギア工業株式会社
メンテナンスサービス
ホーム/メンテナンスサービス/バルブアクチュエータ診断装置「電動弁運転中診断装置MOVDAS」

バルブアクチュエータ診断装置「電動弁運転中診断装置MOVDAS」

最新のセンサー技術(内臓トルクセンサー)とコンピューター技術を融合した電弁診断装置です。

状態監視システム

MOVDASはトルク波形の時間変化、トルク変化をコンピューターで分析することによって、駆動部及び弁の劣化状況、異常状態を知り、包括的な電動弁の傾向管理ができます。
診断項目
  • 駆動装置

    1.必要所定駆動トルク(実トルクより演算)
    2.ロッキングナット緩み
    3.伝達機構劣化
    4.ステムナット摩耗


  • 5.バックシート力
    6.弁棒曲がり
    7.弁棒折損
    8.弁体吊部摩耗
    9.弁体引っかかり
    10.弁体閉止力

  • グランドパッキン

    11.締め付け力

  • 保護装置

    12.リミットスイッチ設定
    13.トルクスイッチ設定
    14.ブレーキの状態

  • 基本パラメータ

    15.設計基準の性能余裕
    16.開閉時間
    17.弁ストローク

MOVDAS
その他のバルブアクチュエーター診断装置